公務員試験コミュニティ ホームサイトマップ

公務員のやりがい

ホーム > 公務員のやりがい

公務員という仕事には、様々なやりがいがあります。


スポンサード リンク



公務員のやりがい

(1)社会のために働くことができる。
民間企業の場合、第一の目的は、その企業の利潤追求にあります。民間企業においては、所属する企業の業績向上に貢献することがまず求められ、市民や社会に対する貢献は、あくまで企業活動を通じた間接的なものにすぎません。
これに対して、公務員は、市民の福祉を図ることを第一の使命とします。すなわち、各行政サービスを受ける側の利益と提供する側の利益が直接的に繋がっているのが公務員の仕事です。したがって、公務員の仕事には、民間企業にはない充実感とやりがいがあると言えます。

(2)充実した勤務条件がある。
公務員の給与その他の勤務条件は、国家公務員では人事院勧告により、地方公務員では人事委員会の勧告により決定されています。現在では、民間企業より初任給が高いところもあり、また、期末手当も高い水準で保証されています。休暇の面でも、完全週休2日がほぼ達成されており、民間企業の達成率に比べると格段に高いと言えます。

(3)試験で客観的・公平に評価され、採用に透明性がある。
面接が重視される民間企業の就職活動では、面接官の主観など、様々な不確定・不透明な要素が絡むことが多いと言えます。
これに対して、公務員では基本的に採用試験という形で、試験が実施され、客観的・公平に審査されるので、採用試験に向け努力するほど、採用の可能性が高くなります。

(4)男女平等が保たれている。
公務員は、採用、給与、昇進、休暇、仕事内容などすべての面で男女平等とされています。また、公務員の場合、仕事時間がはっきりしているので、家庭と職場を両立させることも可能です。公務員においては、「産休・育児休暇」の取得率は約9割に達しているという資料もあります(詳しくは人事院のホームページをご覧ください)。女性でもハンデなく活躍できることも公務員のやりがいの一つです。


スポンサード リンク




おすすめ書籍



コンテンツ一覧

ホーム
集まる
掲示板について
公務員試験情報交換・質問&回答掲示板
官庁訪問掲示板
県庁・市役所情報掲示板

知る
公務員とは
国家公務員T種
国家公務員U種
国税専門官
労働基準監督官
防衛庁職員U種
裁判所事務官U種
国立大学等職員
地方公務員上級
市役所試験
近年の公務員試験制度の改正について

学ぶ
試験科目について
憲法
行政法
民法
刑法
労働法
経済原論
財政学
経済史・経済事情
経営学
政治学
行政学
社会学
国際関係
商法
会計学
社会政策・社会事情
社会・時事
判断推理
数的推理
資料解釈
日本史
世界史
地理
思想
物理
化学
生物
地学
数学
文章理解・国語
文学・芸術

学習法
総論
一般知能
一般知識
政治系
経済系
法律系
会計学

選ぶ
専門学校情報
LEC
資格の学校TAC
クレアール
資格の大原
早稲田セミナー
EYE
伊藤塾
NewtonTLTソフト
ヒューマンアカデミー
Z会
公務員関係の書籍・売れ行きランキング
アマゾンの売れ行きランキングamazlet.com

調べる
国家公務員の種類とその内容
人事院
会計検査院
内閣府
警察庁
金融庁
防衛庁
公正取引委員会
総務省
消防庁
法務省
財務省
経済産業省
国土交通省
農林水産省
環境省
厚生労働省
文部科学省
国家公務員試験のスケジュール
地方公務員の種類とその内容
地方公務員試験のスケジュール
併願について

働く
公務員のやりがい
公務員の待遇

訪ねる
官庁訪問について
官庁訪問の流れ
官庁訪問で結果を出すには

その他
リンク先ブログの更新情報
ブログパーツについて
サイトマップ
スタッフ一覧
ご利用にあたって
リンクの方法
相互リンク募集のお知らせ
プライバシーポリシー
お問い合わせ

公務員試験コミュニティ ホームへ戻る

Copyright (C) 公務員試験コミュニティ All Rights Reserved.