公務員試験コミュニティ ホームサイトマップ

地方公務員の種類とその内容

ホーム > 地方公務員の種類とその内容

地方公務員は、都道府県や市町村などに勤務して、より地域住民の生活に即した行政サービスを行います。例えば、身近なものに条例があります。都市景観条例など、地域事情に則して作られる条例は、地方自治体の独自性が最も発揮されるものと言えるでしょう。
地方公務員は、基本的に、2〜3年の短い期間で異動を繰り返し、様々な業務に従事していきます。このように多様な業務を経験していくため、スペシャリストと呼ばれる国家公務員に対して、地方公務員はゼネラリストと呼ばれることが多いです。


スポンサード リンク



地方公務員の種類とその内容

上記は東京都の一例ですが、他の道府県、市町村にもこのようなセクションがあり、数多くの活躍の場が用意されています。
配属になると、2〜3年くらいの期間で異動をし、幅広い視野と経験を培います。


スポンサード リンク




おすすめ書籍



コンテンツ一覧

ホーム
集まる
掲示板について
公務員試験情報交換・質問&回答掲示板
官庁訪問掲示板
県庁・市役所情報掲示板

知る
公務員とは
国家公務員T種
国家公務員U種
国税専門官
労働基準監督官
防衛庁職員U種
裁判所事務官U種
国立大学等職員
地方公務員上級
市役所試験
近年の公務員試験制度の改正について

学ぶ
試験科目について
憲法
行政法
民法
刑法
労働法
経済原論
財政学
経済史・経済事情
経営学
政治学
行政学
社会学
国際関係
商法
会計学
社会政策・社会事情
社会・時事
判断推理
数的推理
資料解釈
日本史
世界史
地理
思想
物理
化学
生物
地学
数学
文章理解・国語
文学・芸術

学習法
総論
一般知能
一般知識
政治系
経済系
法律系
会計学

選ぶ
専門学校情報
LEC
資格の学校TAC
クレアール
資格の大原
早稲田セミナー
EYE
伊藤塾
NewtonTLTソフト
ヒューマンアカデミー
Z会
公務員関係の書籍・売れ行きランキング
アマゾンの売れ行きランキングamazlet.com

調べる
国家公務員の種類とその内容
人事院
会計検査院
内閣府
警察庁
金融庁
防衛庁
公正取引委員会
総務省
消防庁
法務省
財務省
経済産業省
国土交通省
農林水産省
環境省
厚生労働省
文部科学省
国家公務員試験のスケジュール
地方公務員の種類とその内容
地方公務員試験のスケジュール
併願について

働く
公務員のやりがい
公務員の待遇

訪ねる
官庁訪問について
官庁訪問の流れ
官庁訪問で結果を出すには

その他
リンク先ブログの更新情報
ブログパーツについて
サイトマップ
スタッフ一覧
ご利用にあたって
リンクの方法
相互リンク募集のお知らせ
プライバシーポリシー
お問い合わせ

公務員試験コミュニティ ホームへ戻る

Copyright (C) 公務員試験コミュニティ All Rights Reserved.